お知らせ

2017年8月7日

2017夏休み親子自由研究「生きものトレジャーハンティング」の開催結果について

 北海道クリーン農業推進協議会は8月4日、栗山町ハサンベツ里山で、『2017夏休み親子自由研究「生きものトレジャーハンティング」』を開催しました。札幌市内の小学生・未就学児童とその保護者23名が参加し、田んぼの中の生きものの捕獲・観察を通して、環境調和型農業であるクリーン農業が自然環境保護や生物多様性に貢献していることを学びました。

参加者からは以下の様な感想をいただきました
 「クリーン農業が安全・安心だけでなく、環境にも配慮した農業であることが理解できた。」
 普段子どもに中々経験させられないことを経験させられた。」
 「最初は怖がって田んぼに入ろうとしなかった子どもが最後は泥んこになってはしゃぎまわっていた。」
 「子ども以上に親が楽しめた。」
 「自然環境が豊かな場所で親子一日素敵な時間を過ごす事ができた。」


2017生きものトレジャーハンティング写真.pdf

前のページへ戻る